• ダイエットフード
  • ダイエットフード
  • ディナー
  • ダイエットフード
  • ディナー
スポンサーリンク

少し前にスーパーでサバ缶の品薄事件を聞いたことはありませんか?

どうやら「サバ缶を食べて痩せる」という噂が広まっているらしく人気に火がついていたようです。

糖質制限をしている私にとっても青魚は摂取したいところ!

ということでサバ缶ダイエットについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

青魚を食べた方がいい理由

 

まずこのダイエットは始める前に知っておきたいこと!それは青魚がダイエットに向いている理由です。

青魚にはヒスチジン、EAP、DHAなどとダイエットに効果的に働く成分が豊富に含まれています。

注目の成分「EAP」とは?

特に注目なのが「EAP」不飽和酸脂肪と言われる成分です。

効果としては、

・食欲を抑える効果

・糖質をゆっくり吸収する効果

があります。

 

糖質制限中には血糖値の急激な上昇を避けなければなりません。

この「EAP」には血糖値を下げるための「GLP-1」というホルモンの分泌を促進する効果があると言われています。

 

食欲を抑え、糖質をゆっくり吸収し、血糖値を上がりにくくしてくれるということは「太りにくい体」を作るために効果的な食品と言えます。

 

注意したいのは脂質

青魚と言えば、サバ・サンマ・イワシなどが思いつくと思います。

どれもこれも旬の時期になると脂がのってとてもおいしいですよね?

 

そう、青魚で唯一注意したいのが脂質です。今回オススメするサバ缶にも脂質が缶20~40g入っている為、食べ過ぎには注意が必要です。

糖質制限ダイエットをしながら脂質も極限まで抜くと女性にはマイナスも多いです。

肌がカサカサになってしまったり、髪に艶がなくなってしまったりと美容の問題が発生します。

取り過ぎは禁物ですが、青魚の脂質は上質ともいわれるのでぜひ摂取を心がけたいですね。

 

 

 

しかし、青魚は癖があって食べにくい、生の青魚は気持ち悪いと言った声も多いですが、ここまでダイエットに向いている上質なたんぱく質は中々ないのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

青魚を簡単に摂取できるサバ缶

先ほど説明したように青魚はダイエット中の食事に入れたい食品ということは伝わったかと思います。

 

しかし、一人暮らしで青魚を食べる機会なんてなかなか無い。

魚焼き機で焼いたら部屋が臭くなるし、生の青魚はちょっと苦手・・・

そんな女性の為に心強い味方のアイテムが「サバ缶」なのです。

 

サバ缶はコンビニにも売っている手軽に手に入る食材です。

 

ぶっちゃけ、調理せずにそのまま食べても十分なので忙しい人にもお勧めできます。

 

サバ缶はいつ食べるのがおすすめ?

満腹感が得られやすいサバ缶は夜に摂取することをお勧めします。

夜は比較的量を食べてしまう傾向にあると思うので、そこにサバ缶をいれることにより満足度があがり食べ過ぎ防止につながります。

 

夜サバ缶を食べる場合に注意したい点がありますのでお伝えいたします。

 

1、水煮を選ぶ

サバ缶は水煮のものがおすすめです。

理由としては、味噌煮や醤油味などは塩気が強いため塩分摂取量が多くなりがちだからです。

特に夜であれば出来る限り塩分は少ない方がいいので水煮がよいでしょう。

缶のまま開けて食べるのももちろん良いのですが、下にたまった魚の油が結構な量あるのでできれば器に移して余分な脂は食べないようにした方がいいです。

 

2、野菜と一緒に撮る

夜サバ缶を食べる際は、炭水化物や他のたんぱく質は抜きにして消化の早い野菜と一緒に食べることをお勧めします。

夜は寝るだけなのでできるだけ早く消化されるように調理して食べるのが良いです。

火の通った消化のよい野菜を一緒にとると特にバランスが良いでしょう。

簡単!今日からできるおすすめの食べ方

1、トマトとサバ缶

トマトはサバ缶と相性がいいとされます。

しかし注意したいのはトマトの皮部分です。朝に食べる際にはいいのですが、消化に少し時間がかかるので夜は皮は剥いで使用したいところです。

コンロで軽く炙るとするっと皮がむけるので試してみてください。

 

調理法】サバ缶と皮をむいた1口大にきったトマト、トマトピューレを一緒に鍋で火にかけます。水を少しとコンソメを足して塩で味を調整したら完成です。暖め程度で十分なので時間が無くてもOKですね!

 

2、サバ缶と大根

大根は消化を促進する効果があります。特に大根おろしはおすすめです。

生の大根は少し辛い場合もあるのでちょっとした工夫をすることによって食べやすくなるのでご紹介します。

 

調理法サバ缶を器に盛りつけます。大根おろしをおろしてサバ缶の上に乗せます。そのままラップをしてレンジでチンします。レンジで温めることにより大根おろしの辛みが抜けます。最後にポン酢をかけて完成です。

 

 

簡単に出来るサバ缶調理法をご紹介しました。ぜひ試してみてください。

 

 

スポンサーリンク

おしゃやせオススメ!おしゃれなサバ缶ご紹介!

さて、サバ缶ダイエット興味が出てきましたよね?

もちろんコンビニやスーパーのサバ缶もおすすめですが、モノによって味が結構変わります。

 

編集部おすすめの「おしゃれでおいしいサバ缶」をご紹介します。

コンビニやスーパーよりちょっと高価なので飽きてきたらぜひ取り入れて味の違いを感じてください!笑

 

スルッとふた SABA さば水煮缶 6個セット

https://amzn.to/2QUQNIp

 

 

 

 

 

 

 

 

1缶 (150g) 当たり エネルギー184kcal

EPA:500mg

国内産のさば缶です。臭みも少なくサバの独特の臭みが嫌いな方にはお勧めしたい商品です。缶もスルっとシールをはがすように開けられるのも嬉しい!ポップで可愛らしいデザインが手に取りやすいですね。

 

 

ニッスイ デンマーク産さば缶セット

https://amzn.to/2PHdjrL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1缶(120g)当たり 197kcal

EPA:800mg

デンマーク産のサバ缶です。お洒落なサバ缶とはこれのことですね。ニッスイさんの中でも群を抜いてお洒落なパッケージになっています。注目したいのは1缶当たりのEAPの量です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ちょっと変わり種のサバ缶をご紹介しましたがもちろんコンビニのサバ缶でも十分です!サバ缶でおいしく痩せましょう!

スポンサーリンク
関連キーワード
  • 本当に痩せる!手軽にできるサバ缶ダイエットの効果てきなやり方
  • ダイエットの時の外食…効果的だったのは「貝」だった!
  • 炭水化物が最重要!糖質を抑えた炭水化物の取り方とオススメ
  • 簡単だけど注意が必要!置き換えダイエットで気を付けたい3つのルール
  • 炭水化物が最重要!糖質を抑えた炭水化物の取り方とオススメ
  • 「朝のフルーツが最強な理由!知らないと損をするメカニズム」
おすすめの記事