• ディナー
  • ダイエットフード
  • ダイエットフード
  • ディナー
  • ダイエットフード
スポンサーリンク

下半身は、上半身と比べて痩せにくいパーツです。スラリとした脚は、1日で作ることはできません!

 

引き締まった美脚は、毎日のトレーニングのたまものです。

 

辛い筋トレは嫌!という人でも、寝る前に5分程度の時間で完結するストレッチなら、やってもよう!という気持ちになりますよね。

 

脚の筋肉は、使わないでいると衰えてしまう一方です。効率的に脚を細くする「脚痩せストレッチ」を5つご紹介します。

スポンサーリンク

脚痩せストレッチとは?

 

脚痩せストレッチは、脚の筋肉を柔らかくほぐす働きがあります。脚の筋肉が固いと、血液やリンパの流れが滞りがちに。

 

ストレッチで脚の筋肉を刺激することで、筋肉の凝りがほぐれてしなやかな、痩せやすい脚になりますよ。

 

脚の筋肉をほぐすだけで、脚は1cm細くなるといわれています。寝る前の脚痩せストレッチで、脚に刺激を与えて少しずつ美脚に近付きましょう。

スポンサーリンク

脚が太くなる3つの原因

脚を細くするには、ストレッチも効果的ですが脚が太くなってしまった原因を知ることも大切です。

 

脚が太くなる理由は大きく分けて3つに分けることができます。

脂肪太り

 

体を動かすことが嫌いで、脂っぽいものや甘いものが好きな人は「脂肪太り」かもしれません。

 

太ももの内側の脂肪を指でつまむことができたら、あなたは脂肪太りです!

 

脂肪太りの人は、運動をしても太ももが冷たいまま。セルライトができやすいので、カロリーの過剰摂取は要注意です。

筋肉太り

 

昔運動をしていて、みっちり脚の筋肉を鍛えたという人は運動を辞めてもなかなか脚が細くなりません。

 

今はまったく運動をしていないなら、その筋肉は筋肉と脂肪が折り重なったミルフィーユ状になっているかもしれません。

 

 

筋トレやストレッチをすると脚に筋肉が付くからと躊躇していませんか?

 

まったく運動をしないでいると、ミルフィーユ状の脂肪の割合がどんどん増えていきますよ。

むくみ太り

 

立ち仕事の人や、デスクワークの人は重力で血液やリンパ液が下半身に溜まってしまうので、むくみ太りになりやすいです。

 

 

むくみ太りを解消するには、筋肉を増やしたりリンパマッサージをしてめぐりの良い体にする必要があります。

 

塩分が多い食事もむくみの原因になるので、減塩の食事を心がけるのも良いですね。

 

スポンサーリンク

オススメ脚やせストレッチ3選

お尻から太ももを細くするストレッチ

片足を前に大きく踏み出して行うこのストレッチは、太ももの筋肉だけではなくお尻の筋肉も効率よく鍛えることが可能です。

 

 

前に出した脚の膝の角度が90度になるまで腰を落とすので、太ももとお尻に大きな負荷がかかります。

 

目線を前にキープして、猫背にならないようにするのがポイントですよ。

 

内もものストレッチ

すらっとした脚になるには、太ももの外側の筋肉ではなく内ももの筋肉「内転筋」を鍛えるのがポイントです。

 

 

内転筋は、脚を閉じるときに使う筋肉で、普段の生活ではあまり使うことはありません。

 

椅子に座ったときに意識的に脚を閉じるようにしたり、以下で紹介するストレッチを毎日行って内転筋を鍛えて下さいね。

 

O脚改善ストレッチ

O脚の人は、歩くたびに脚の外側の筋肉を鍛えているようなものです。

 

脚の外側の筋肉は、鍛えれば鍛えるほど脚が太くなります。

 

それなのに、太ももの内側の筋肉が衰えているのでぷよぷよしていて脂肪太りしていることも。

これでは、脚が太くなる一方です!

 

O脚改善ストレッチで、脚をまっすぐに直すとシルエットが綺麗になるだけではなく、細い脚をゲットできますよ。

 

寝る前5分!寝ながらできる脚痩せストレッチ

 

1日の終わりに、脚がむくんでいるということはありませんか?

 

重力によって、血液やリンパ液は下へ下へと溜まっていきます。

 

 

そのまま寝てしまうと、翌朝も脚がパンパンのまま会社に行くことに。

 

脚のむくみを放置しておくと、ボコボコとした脂肪の塊「セルライト」の原因になってしまいますよ!

 

その日のむくみは夜のストレッチでスッキリ解消しましょう。

ふくらはぎをスッキリさせるストレッチ

脚のむくみは、ふくらはぎの筋肉を鍛えることで解消することができます!

 

 

ふくらはぎの筋肉は「第2の心臓」といわれていて、重力で下に溜まった血液を心臓に戻してくれる役割があります。

 

一日の疲れで凝ってしまったふくらはぎの筋肉を柔らかくすることで、血液やリンパの流れが活発になって代謝もアップ。

 

 

ベッドの上に寝転がってできるので、とってもお手軽なストレッチです。

 

足パカダイエット

ダイエッターの間では有名な脚痩せストレッチ「足パカダイエット」は、あお向けに寝て脚をパカパカさせるだけで効率よく太ももの内側の筋肉が鍛えられます。

 

 

天井に向かって足を上げることで、ふくらはぎに溜まった血液が心臓に戻りやすくなるので血行も良くなります。

 

足パカダイエットは、足の角度や閉じ方を工夫することで負荷を重くすることが可能です。

 

まとめ

すらっとした美脚になるには、痩せにくい下半身の筋肉をほぐすのがポイントです!

 

寝る前の5分間ストレッチを毎日続けることで、しなやかな柔らかい筋肉になって脚痩せしやすい体質になりますよ。

 

 

運動が苦手な人でも続けやすい内容なので、テレビを見ながら・音楽を聴きながら長い期間続けて下さいね。

スポンサーリンク
  • 簡単だけど注意が必要!置き換えダイエットで気を付けたい3つのルール
  • テレビを見ながら楽々!下半身太りに効く簡単ストレッチ!
  • 過度なダイエットは危険?!正しいダイエットと運動法
  • ダイエット中の便秘撃退!!今日できる実践便秘解消ストレッチ3選
  • すらっとした美脚を実現する簡単ストレッチ5選
おすすめの記事