• ダイエットフード
  • ダイエットフード
  • ディナー
  • ディナー
  • ダイエットフード
スポンサーリンク

今回は、テレビを見ながらでも出来る下半身太りに効果的な簡単ストレッチをご紹介します。

今まで様々なダイエットに挑戦したけれど継続しなかった、体重を減らすことは出来たけど足は細くならなかったという方に特におすすめのストレッチばかりです。

ご紹介するストレッチは自宅でテレビを見ているときに出来るものです。

今まで何気なく過ごしていた隙間時間を有効に使えば下半身がみるみるうちに変化していきますよ。

 

スポンサーリンク

下半身が太ってしまうのはなぜ?

腕や顔はそこまで太っていないのに、下半身ばかりにお肉が付いてしまうのはなぜなのでしょうか。

 

○お尻や足が冷えている
季節に関わらずお尻や足が冷えているという方は冷えが下半身太りの原因である可能性が高いです。
冷えは血流の流れを悪くするだけではなく、代謝の働きも悪くします。体は血流や代謝が悪い箇所に脂肪を貯めていきます。

○むくんでいる
むくみは血流の流れが滞っていることで水分がたまってしまっている状態を指します。冬など冷えやすい季節だけではなく、水分を摂りすぎてしまう夏でもむくみは起こります。また、塩分や糖分の摂りすぎなど生活習慣が原因でむくんでしまっている可能性もあります。

むくみをそのままにしておくと、老廃物が溜まっていき脂肪になってしまいます。悪化するとセルライトになりますので注意が必要です。

○体が歪んでいる
歪みの中でも女性が陥りやすい骨盤の歪み。骨盤に歪みが生じていると下半身にお肉が付きやすくなってしまいます。
骨盤の歪みは血流の流れを悪くしてしまうのです。血流が悪くなると冷えやすくなり、体にとって悪い老廃物も溜まりやすくなります。

○筋肉不足
筋肉は血流の流れを良くするためにとてもよく働きます。その証拠に筋肉は、下半身に流れてきた血流やリンパを上半身に戻すための「ポンプ」と言われています。
下半身の筋肉の中でもふくらはぎの筋肉は「第2の心臓」と呼ばれています。
それほど大事な役割を果たす筋肉ですが、30歳を超えると急速に落ちて行ってしまうのが現実です。
筋肉が不足している場合、ポンプが働かず血流がやリンパが下半身に溜まり下半身太りに繋がります。

 

スポンサーリンク

ストレッチにはどのような効果があるのか?

ながらストレッチに一体どのような効果を期待できるのかをお話しします。

 

○新陳代謝が上げる
人間の髪や爪は意識していなくても伸びていきます。その働きをしているのが新陳代謝です。新陳代謝が上がると血流やリンパの流れがよくなり、老廃物が溜まりにくくなります。

○冷えが改善される
冷えている箇所の筋肉は、縮まっており血流を流すためのポンプの機能を上手く果たさなくなってしまいます。そこでストレッチを行い筋肉の長さを元に戻し、柔らかくすることで血流が促され冷えが改善されます。

○成長ホルモンが促進される
成長ホルモンは通常筋トレやスポーツなどの運動をした後にしか分泌されません。しかし、寝る前にストレッチを行うと寝ている間の成長ホルモンの分泌を促進することが出来ます。

○ストレス解消に繋がる
ストレッチを行うと筋肉の緊張が和らぎ、血流が良くなります。また、「幸せホルモン」と呼ばれているセロトニンが活性化されます。

これらの事から、ストレッチはストレス解消やリラックス効果もあると言えます。

 

スポンサーリンク

テレビを見ながら下半身痩せができる楽々ストレッチって?

具体的にどのようなストレッチをすればいいかご紹介します。

太もものストレッチ

効果:太ももとお腹を伸ばせます。
やり方:正座をします。そのまま、上半身をゆっくり後ろに倒してください。その状態でゆっくりと呼吸をします。
体が硬い方は、女の子座りで行うのがおすすめです。また、片足ずつでも十分効果があります。

 

ふくらはぎのストレッチ

効果:足のむくみの改善
やり方:寝転がった状態で足を90°上にあげます。そのまま足首を前後に動かしてください。つま先を自分の方に向ける⇒真上に向けるというイメージです。ふくらはぎからひざ裏にかけての筋肉がよく伸びます。

 

ひざ上のストレッチ

効果:太ももの前側が伸ばせます。
やり方:片膝のみついたまま、ついている足のほうの手で足首を掴みます。そのままかかとがお尻につくようにぐっとゆっくり引っ張ります。背筋は伸ばしたまま深呼吸をしてください。

 

ヒップアップ

効果:お尻が引き締まります
やり方:あおむけに寝転がり膝をたて、足を少し開きます。そのままお尻に力を入れて上に持ち上げます。

 

股関節ストレッチ

効果:股関節を柔らかくします。
やり方:足を大きく開き、腰を落とし手を膝に添えます。右腕を伸ばしたまま右肩を内側にいれていきます。太ももの内側と股関節が伸びていたら出来ている証拠です。

 

骨盤矯正ストレッチ

効果:下半身全体のストレッチ
やり方:片足を前に、もう片足を後ろにしてスタートダッシュのようなポーズをとります。この時に、前の足は床と直角になるように、後ろ足はつま先だちにしてください。この状態で両手を合わせた状態で、両腕を真上にあげ背筋を伸ばし深呼吸をしてください。

 

まとめ

今回は、テレビを見ながら出来る簡単なストレッチをご紹介しました。朝晩必ず、などとルールを決めてしまうと継続が難しくなりますが、テレビを見ながらであればストレッチも続けられそうですね。

ストレッチを継続すれば下半身痩せがスムーズになります。

是非、隙間時間を有効に活用して下半身痩せをしてください。

スポンサーリンク
  • 簡単だけど注意が必要!置き換えダイエットで気を付けたい3つのルール
  • テレビを見ながら楽々!下半身太りに効く簡単ストレッチ!
  • 過度なダイエットは危険?!正しいダイエットと運動法
  • ダイエット中の便秘撃退!!今日できる実践便秘解消ストレッチ3選
  • すらっとした美脚を実現する簡単ストレッチ5選
おすすめの記事